TOP  Ansgar Janke Biography  Info. & Contakt Books  News & Blog  Q&A Facebook  Germany  English

 
ピアノ・テクニックの科学 プロフェッサー・ヤンケのピアノ・テクニック

 
 晴美・ヤンケ著(日本語)
  アルテス・パブリッシング社
  2016年9月出版


PART Ⅰ アンスガー・ヤンケの研究論文             
      『ピアノ演奏におけるテクニックの考察』

PART Ⅱ 解説と実践

PART Ⅲ 補遺
      『楽器について』
      『ピアニストのための解剖学』
            
 
 

PARTⅠの論文の内容をより具体的に解説し、実践の場ですぐに役立つよう、学習者やピアノ教育者を対象としてPARTⅡを書き下しました。実例を多く挙げて、実際のテクニックの使い方やその留意点、練習法、教授法に重点を置いています。さらにPARTⅢでは、ヤンケ・メソードを勉強する人がぜひ知って欲しい知識として、「楽器論」と「演奏に関わる初歩の身体解剖学」を補遺として加筆しました。私たちの身体の構造と機能を知ればこそ、身体に易しく、自然で無理のない奏法を納得することが可能です。医学的内容に関しましては、音楽家の手がご専門の酒井直隆先生にご監修をいただきました。ピアノ以外の楽器を演奏される読者にとっても興味深い内容を提供しています。

本書には残念ながら動画を添付できませんでしたので、これをを補うためにセミナーの録画の一部を
YOU TUBEで公開しました。文章では解説しきれないテクニックの「動き」をご覧いただいて、参考にしてください。

チラシをご覧ください。
Klaviertechnik nach Ansgar Janke
    アンスガー・ヤンケによるピアノ・テクニック論) 
    
Andreas Pernpeintner
       
 
Tectum Verlagテクトゥム社出版
 
 
 
 
アンスガー・ヤンケが在命中に論文草稿として遺した『ピアノ演奏に関するテクニックの考察』をもと にして、11年間アンスガー・ヤンケに師事したアンドレアス・ペルンパイントナーが師のメソードをまとめ、2007年 ドイツ Tectum社から出版しました。
著者ぺルンパイントナー自身の博士号取得のための論文が主体となっているため、表記はより学術的です。